MENU
ハチワレ
節約研究家。頑張りすぎない節約とポイ活術を駆使して、穏やかな毎日を送ることが目標。

30代男性、一人暮らし。本職はフリーのウェブ制作者。FP3級・簿記3級の資格もあり。
今だけ無料のオンライン投資講座! レビューを見る

Uber Eats のロゴを隠す本当の理由!配達員がお答えします

当ページのリンクには広告が含まれています。
なぜロゴを隠す?本当の理由【配達員が答えます!】

フードデリバリー歴3年のハチワレです。

今回はこんな質問にお答えします。

疑問をもった人

ロゴを隠して配達している人を見かけます。なぜ隠しているんですか?

たしかに、配達員のなかにはバッグのロゴを隠して背負っている人がいます。

その理由は単純明快。他社デリバリーで配達しているからです。

しかし、ネットで検索すると、なぜか「苦情やトラブルを回避するため、Uber Eats であることを隠して配達している」といった理由が一番大きく引用されてしまいます。

実は、そのような理由でロゴを隠している配達員はほとんどいません。

ハチワレ

他社デリバリーで配達している、というのが本当の理由です。

この記事では、ロゴを隠す本当の理由を説明し、誤った情報が出回った理由も詳しく考察していきます。

目次

Uber Eatsのロゴを隠す理由

疑問がある男性

Uber Eats のロゴを隠す理由は「他社デリバリーで配達をしているから」です。

代表的なものとして、出前館が挙げられます。

出前館の規定により、他社の配達バッグを使用する場合、ロゴを隠すことが求められています。

これは、注文者の混乱を防ぐためだと考えられます。

ハチワレ

出前館で注文したのにUberのバッグを持った人が来たら混乱しますよね。

Uber Eatsのバッグは所有者が多く、防水機能や保温機能に優れていて頑丈。さらに値段も安く購入できます。

ハチワレ

高性能のバッグを4,000円で購入できます。

結果として、ロゴを隠すことで両方のサービスでバッグを共用するという現象が生まれたのです。

ハチワレ

出前館にも専用のバッグがありますが、現在、公式サイトで購入することができません。

誤解の原因は「隠れウーバー」報道?

ニュース報道が流れているテレビ

一方で、配達員がロゴを隠す行動の背後には、「苦情やトラブルを避けるため」という理由があると広く信じられています。

なぜこのような誤解が広まったのでしょうか?

ハチワレ

ハチワレもずっと疑問でした。

答えは、メディアの報道にあると考えられます。

あるテレビニュースが、「隠れウーバー」というフレーズを用いて、Uber Eatsの配達員が路上で苦情や煽り運転に遭遇するという問題を取り上げたことがあります。

苦情や煽り運転の被害を回避するために、Uber Eats の配達員であることを隠して配達をしているというのです。

ハチワレ

隠れウーバー。何やら怪しいですね…。

この報道があったのは2021年1月頃ですが、ロゴを隠した出前館の配達員を街中でよく見かけるようになった時期とも重なります。

メディアは配達員の「ロゴ隠し」を、苦情や煽り運転を回避するためと理由づけて、「隠れウーバー」という言葉を用いて解説しました。

ハチワレ

どうしてそうなっちゃったんでしょうかね…。

このテレビニュースはネットニュースでも引用され、誤った情報が拡散しました。

このため、今でもネットで「ロゴを隠す理由」を検索すると、「苦情やトラブルを回避するため」という誤った理由が一番に表示されるのです。

ハチワレ

ロゴを隠しても、バッグの形でデリバリーだとわかるので、隠す必要がありません。

「ロゴ隠し」は悪質なのか?

自分を指さして焦る男性

では、Uber Eatsのロゴを隠す行動は果たして悪質なものなのでしょうか?

その答えは「いいえ」です。

前述の通り、ロゴを隠す行動の背後には、他社デリバリーの規定とUber Eatsの配達バッグの性能・入手しやすさが関係しています。

一方、Uber Eatsの規定では、保温機能を備えたバッグならば、どのようなバッグで配達をしても自由となっています。

ロゴを隠すことは、Uber Eats側から見ても、規定違反ではありません。

ロゴを隠していると見て、「何か不正をしている」と感じてしまうかもしれません。

しかし、配達員にとっては、ただ他社のデリバリーで配達しているから、ロゴを隠しているだけなのです。

ハチワレ

それだけの理由です。

Uber Eats は怪しい?

悩む男性

また、もともとフードデリバリーの配達員を日頃から怪しく思っている人も多いのかもしれません。

新しい形式のデリバリーサービスであり、配達員は従業員ではなく、個人事業主として稼働しています。

怪しさを感じる人がいても不思議ではありません。

そのため、ロゴを隠すという行動を見て、何か不正な行為を行っているのではないかと疑われてしまった可能性があります。

ハチワレ

ほとんどの配達員は真面目に働いているんですけどね…。

まとめ

自転車でデリバリーをする男性

以上、配達員が語るロゴを隠す本当の理由でした。

配達員がロゴを隠す理由は、他社デリバリー(例えば出前館)で配達しているためです。

Uber Eatsのバッグの性能や値段の関係から、ロゴを隠して共用されることが多いのです。

しかし、一部のメディアによる「隠れウーバー」という誤った報道により誤解が広まりました。

ハチワレ

おそらくこれが原因なんだと思われます。

ハチワレはUber Eatsで配達員として働いていると同時に、注文することもよくあります。

これまで何回も利用したことがありますが、トラブルに巻き込まれたことは一度もありません。

たしかに利用にあたっては注意すべきことがあるのは事実ですが、とても便利なサービスです。

ハチワレ

とくに忙しいときに便利です。

一度試してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次