MENU
ハチワレ
節約研究家。頑張りすぎない節約とポイ活術を駆使して、穏やかな毎日を送ることが目標。

30代男性、一人暮らし。本職はフリーのウェブ制作者。FP3級・簿記3級の資格もあり。
ネット代+スマホ代が合わせて3,000円台に! 詳しく見る

【紹介コードあり】三井住友銀行「Olive」の特徴とお得な始め方!

当ページのリンクには広告が含まれています。
三井住友銀行 Olive お得な始め方・使い方!

こんにちは、節約研究家のハチワレです。

今回はこんな質問にお答えします。

ポイ活初心者

三井住友銀行「Olive」について詳しく教えてください!

三井住友銀行「Olive」とは、銀行口座やクレジットカード機能などを1つのアプリに集約して管理できる新しい金融サービスです。

大注目されているサービスで、お得に利用できる反面、サービス内容がやや複雑に感じる方も少なくありません。

そこでこの記事では、三井住友カード「Olive」の特徴やメリット・デメリット、筆者の使い方も参考として紹介します。

また、紹介コードによってお得に始める方法も解説するので、これからOliveを始める方はぜひご覧ください。

■ ハチワレの紹介コード ■
FF80971-2055476

\ 紹介コード入力で1,000円相当のポイント /

ハチワレ

どうせ始めるならお得に始めましょう!

目次

三井住友銀行「Olive」とは?

疑問を持つ人

まずは基本情報を確認しましょう。

Oliveは三井住友銀行が提供するサービスで、銀行口座、クレジットカード、デビットカード、ポイント払い、さらに保険・証券など、さまざまな金融サービスを1つのアプリでまとめて管理することができます。

Oliveアカウントを開設するとOliveフレキシブルペイカードが発行されます。

Oliveフレキシブルペイ
Oliveフレキシブルペイカード。ナンバーレスでカード番号はアプリから確認できます

1枚のカードでキャッシュカード、クレジットカード、デビットカード、ポイント払いの4つの機能を持ったマルチナンバーレスカードです。

ハチワレ

見た目もイケてますね。

カードの基本スペック

それでは、Oliveフレキシブルペイカードの基本スペックを見ていきましょう。

  • 年会費無料
  • ポイント還元率0.5%
    • 対象のコンビニ・飲食店で最大20%還元
  • 国際ブランド
    • Visa
  • タッチ決済
    • Visaタッチ決済
    • iD
    • Apple Pay / Google Payに登録可能

クレジットカードとしては、年会費無料・ポイント還元率0.5%となります。

カードのグレードにより年会費や還元率が変わるので、後でまとめて確認します。

ただし、対象のコンビニ・飲食店では最大20%還元で利用できる点に注目です。

ハチワレ

めちゃくちゃお得ですね。

カードの種類

Oliveフレキシブルペイカードには種類が3つあります。

  • Oliveフレキシブルペイ(一般)
  • Oliveフレキシブルペイ ゴールド
  • Olive フレキシブルペイ プラチナプリファード

Oliveフレキシブルペイ(一般)

  • 年会費無料
  • ポイント還元率
    • クレジット・デビット:0.5%
    • ポイント払い:0.25%
    • クレカ積立:0.5%
  • 保険
    • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
    • 国内旅行傷害保険:なし
    • お買い物安心保険:なし

Oliveフレキシブルペイ ゴールド

  • 年会費5,500円(税込)
    • 初年度無料
    • 年間100万円利用で翌年度より年会費永年無料
  • ポイント還元率
    • クレジット・デビット:0.5%
    • ポイント払い:0.25%
    • クレカ積立:1.0%
    • 年間100万円利用で10,000ポイント付与
  • 保険
    • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
    • 国内旅行傷害保険:最高2,000万円
    • お買い物安心保険:最高300万円
  • 対象の空港ラウンジ無料サービス

ゴールドは年会費5,500円(税込)ですが、初年度無料、また年間100万円利用することで翌年度より年会費が永年無料になります。

ハチワレ

俗に「100万円修行」と呼ばれていますね。

また、ポイント還元率は0.5%ですが、年間100万円利用することで10,000ポイントが付与されることから、実質1.5%還元と考えることができます。

Oliveフレキシブルペイ プラチナプリファード

  • 年会費33,000円(税込)
    • 初年度無料
  • ポイント還元率
    • クレジット・デビット:1.0%
    • ポイント払い:0.25%
    • クレカ積立:5.0%
    • 100万円利用ごと10,000ポイント付与・最大40,000ポイント
  • 保険
    • 海外旅行傷害保険:最高5,000万円
    • 国内旅行傷害保険:最高5,000万円
    • お買い物安心保険:最高500万円
  • 対象の空港ラウンジ無料サービス

プラチナプリファードは年会費が33,000円(税込)かかるプラチナカードです。

ゴールドの特典に加えて、100万円利用ごとに10,000ポイント付与が最大4回、40,000ポイントまで獲得できます。

つまり、通常還元率1.0%とあわせて、実質2.0%還元のカードと捉えることができます。

さらに、SBI証券へのクレカ積立のポイント還元率が5.0%となるため、投資をしている方にとって利用価値の高いカードです。

Oliveのメリット

顔を赤らめ喜ぶ女性

それでは、Oliveのメリットを見ていきましょう。

Vポイントアッププログラムで対象店舗の還元率アップ

Olive最大のメリットは、対象店舗でのポイント還元率が最大20%となる点です。

ハチワレ

ハチワレもこれが目的でOliveを始めました。

対象店舗

2024年3月現在の対象店舗は以下です。

  • コンビニ
    • セブンイレブン
    • ローソン
    • ミニストップ
    • セイコーマート
    • ポプラ
  • ファストフード
    • マクドナルド
    • モスバーガー
  • レストラン
    • サイゼリヤ
    • ガスト
    • ジョナサン
    • 夢庵
    • バーミヤン
    • しゃぶ葉
    • その他すかいらーくグループ飲食店
    • すき家
    • はま寿司
    • かっぱ寿司
    • ココス
  • カフェ
    • ドトールコーヒー
    • エクセルシオールカフェ
ハチワレ

日常的に使うお店が多いので、嬉しいラインナップです!

還元率アップの内訳

それでは還元率アップの内訳を見ていきましょう。

最大20%還元を得られる人は少ないですが、7.0%〜9.0%還元ならば達成できる人が多いです。

  • 通常0.5%
  • スマホのタッチ決済の利用で+6.5%
  • 家族の登録で+5.0%
    • 1人登録で+1.0%
    • 最大5名まで
  • Vポイントアッププラグラムで+8.0%
    • アプリに月1回ログイン +1.0%
    • 選べる特典 +1.0%
    • SBI証券の利用 最大+2.0%
    • 住友生命の利用 最大+2.0%
    • 外貨預金 最大+2.0%
    • 住宅ローン +1.0%
    • SMBCモビット 最大+1.0%

筆者の状況:8.0%還元

筆者のハチワレは、現在8.0%還元です。

  • 通常 0.5%
  • スマホタッチ利用 +6.5%
  • アプリログイン +1.0%

合計:8.0%

あまり還元率を上げられていない方だとは思いますが、それでも8.0%還元は大きいです。

ハチワレ

SBI証券を利用している人ならもう少し上がりそうですね。

「選べる特典」でさらにポイント付与

次のメリットは「選べる特典」です。

Oliveアカウントを開設すると次の特典から選択できます。

  1. 口座で給与・年金受け取りで月1回200ポイント
  2. 1万円以上の残高があれば月に1回100ポイント
  3. Vポイントアッププログラム還元率+1.0%
  4. コンビニATM手数料が1回無料

一般・ゴールドは1個、プラチナプリファードは2個の特典を選択できます。

Olive口座で給与・年金を受け取れるならば①、そうでないならば②がおすすめ。

ただし、Vポイントアッププログラム対象店舗での買い物が多い人は③も選択肢に入りそうです。

コンビニのATMを使う機会がある人は④もありです。

ハチワレ

ハチワレは②を選んでます。

銀行サービスの手数料無料

Olive口座を開設すると、振り込み手数料の無料サービスを受けることができます。

  • 他行あて振り込み手数料 月3回無料
  • 定額自動送金 手数料無料
    • 家賃の振り込みなどに利用できる
  • ことら送金
    • ことら送金対象の金融機関の送金が無料
    • 1回あたり10万円まで
  • 対象ATMの時間外手数料が無料
    • 三井住友銀行ATM
    • 三菱UFJ銀行店舗外ATM

とくに振り込み手数料の無料サービスが充実しています。

Oliveのデメリット

悩む男性

次にOliveのデメリットも確認しておきましょう。

サービス内容がやや複雑

Oliveは今までにない画期的なサービスのため、理解するのがやや難しいです。

とくにクレジット・デビット・ポイント払いがアプリで切り替えできるという機能がなかなか慣れません。

ハチワレ

クレジットモードのつもりだったのがデビットモードになってたりする恐れも…。

とりあえず、クレジットモードがもっともお得なので、クレジットモードから変えずに利用するのが個人的にはおすすめです。

ハチワレ

クレカとして使っちゃいましょう!

引き落とし口座が三井住友銀行のみ

Oliveでは金融サービスが一体化しているので、クレジット利用の引き落とし口座を三井住友銀行から変えることができません。

三井住友銀行の口座を持っていない場合は、Oliveアカウントとともに新しく開設する必要があります。

お得な対象店舗が限られている

Oliveではポイント還元率が最大20%になりますが、対象店舗が限られています。

よって、対象店舗をあまり利用しない人にとっては利点が少なくなります。

ただし、セブンイレブンやローソン、ガストやドトールといった店舗数が多いお店ばかりなので、利用価値は高いと言えます。

Oliveがおすすめな人

どちらかいいかを悩む女性

メリットとデメリットを確認したので、どんな人にとってOliveがおすすめかを考えてきましょう。

コンビニやファミレスをよく利用する人

まず、もっともおすすめなのが対象店舗をよく利用する人です。

スマホのタッチ決済をするだけでポイント還元率7.0%となるため、このような人にはかなりおすすめなサービスです。

ハチワレ

セブンイレブンを代表に、誰もが利用するお店が多いです。

SBI証券を利用している人

OliveではSBI証券を利用することで、Vポイントアッププログラムの還元率が上がります。

また、クレカ積立ではゴールドでは1.0%、プラチナプリファードでは5.0%と、積立額に対してポイント還元が得られます。

よって、SBI証券を利用している人には利用価値が高いサービスです。

ハチワレ

SBI証券でNISAをやってる人も多いですよね。

三井住友銀行を利用している人

すでに三井住友銀行の口座をもっている場合は、Oliveに申し込むことで手数料無料サービスを受けることができます。

Olive口座に切り替わることで紙の通帳は使えなくなりますが、アプリにて履歴が30年分見られるため、紙の通帳よりも便利です。

この機会に切り替えるのをおすすめします。

ハチワレ

ハチワレも三井住友銀行ユーザーでしたがOliveに切り替えました。

Oliveをお得に始める手順

クラウチングスタートの体勢をする男性

それでは、Oliveを始めてみましょう。

お得に始める手順を解説します。

入会特典

Oliveでは入会特典としてポイントが付与されるキャンペーンが展開されています。

キャンペーンによってはエントリーや達成条件が必要な場合があるので注意しましょう。

2024年3月現在の入会特典

  • 10,000円以上の入金:1,000円相当
  • 50,000円以上の入金:5,000円相当
  • デビットモードの利用:1,000円相当
  • クレジットモード新規入会:1,000円相当
  • クレジットモードの利用:最大17,000円相当
  • SBI証券のキャンペーン:最大15,100円相当
    • SBI証券の口座開設
    • 三井住友カードでの積立
    • 対象商品の証券取引

 合計 最大40,100円相当のポイント

ハチワレ

手順も後ほど解説します。

紹介プログラム

さらに利用者からの紹介コードを入力することで1,000円相当のポイントを追加できます。

■ ハチワレの紹介コード ■
FF80971-2055476

紹介者に個人情報が伝わることはありませんので、知らない人からの紹介でも安心して利用できます。

ハチワレ

よろしければハチワレの紹介コードをお使いください。

三井住友銀行の口座をすでに持っている方でも、Oliveアカウントを初めて契約する場合ならば、紹介プログラムに参加できます。

申し込み手順

それでは手順を確認しましょう。

STEP
「紹介プログラム」ページからエントリー

\ 紹介コード入力で1,000円相当のポイント /

■ ハチワレの紹介コード ■
FF80971-2055476

上のリンクの「紹介プログラム」ページから以下を入力。

  • エントリーにチェック
  • 紹介コードを入力
    • FF80971-2055476
  • 名前を入力
  • メールアドレスを入力

エントリーが済むと登録したアドレスあてにメールが届く。

STEP
Oliveアカウントの開設へ

\ 最大40,100円相当もらえるキャンペーン実施中 /

申し込みは「三井住友銀行」アプリにて。

アプリをダウンロードして「Oliveアカウントを申し込む」をタップ。

STEP
申し込み手続き
  • アプリで本人確認
    • 本人確認書類の撮影
    • 顔写真の撮影
  • ランクを選択
    • 一般
    • ゴールド
    • プラチナプリファード より選択
  • 申し込み情報の入力
    • 名前
    • 電話番号
    • 住所 など
  • SMS認証
    • 4ケタの認証コードで確認
  • 申し込み完了
STEP
初回登録
  • カード発行通知メールを受け取り、アプリへログイン
  • 支払いモードを選択
    • あとから変更可能
  • モバイル決済を登録
    • iPhoneの場合:Apple Pay
    • Andoridの場合:Google ウォレット
  • デビットモードが利用可能に
STEP
クレジットモードの利用開始
  • デビットモードの利用開始と同時にクレジットモードの審査が開始
  • 審査結果がメールで届いたら、アプリにログイン
  • クレジットモードが利用可能に
STEP
カード受け取り

申し込みから約1週間後にカードが届く。

ハチワレ

これにてOliveが使えるようになりました!

特典の達成条件の確認

つづいて、入会特典や紹介プログラムの達成条件を確認しましょう。

ハチワレ

これを達成することでポイントがもらえます。

① Olive口座に1万円以上入金

まず、開設月の翌月末までに1万円以上をOlive口座に入金することで、1,000円相当のポイントがもらえます。

ハチワレ

これで1,000円相当のポイントをゲット!

② エントリー → Olive口座に5万円以上入金

さらにOliveアカウント入金プラン上乗せキャンペーン(5,000円相当のポイント)の達成条件をクリアしましょう。

こちらは、2024年4/30までの期間限定キャンペーンとなります。

キャンペーンにエントリーして、2023年5/31までに5万円以上をOlive口座に入金してください。

ハチワレ

5万円入金することで、①の達成条件も同時にクリアとなります。

ただし、5万円以上の入金を一度におこなう必要があります。

③ 残高を1万円以上にキープ

紹介プログラムの達成条件は、契約日の翌月末時点での残高が1万円以上になっていることです。

Olive口座に入金した金額が翌月末までに1万円未満にならないよう注意することで、紹介プログラムの1,000円相当のポイントが付与されます。

ハチワレ

これで合計7,000円相当のポイントゲットです!

④ デビットモードを1,000円以上利用

入会日の翌々月末までに、デビットモードで1,000円以上利用してください。

これにより、1,000円分のVポイントギフトコードをもらうことができます。

ハチワレ

さらに1,000円相当ゲット!

④ クレジットモードに新規入会

クレジットモードに新規入会するだけで、1,000円相当のポイントが付与されます。

ただし、以下のクレジットカードを発行したことがない方に限ります。

・三井住友カード(NL)
・三井住友カードVISA(SMBC)
・三井住友カード ゴールド(NL)
・三井住友カードプライムゴールドVISA(SMBC)
・三井住友カードゴールドVISA(SMBC)
・三井住友カード プラチナプリファード
・三井住友カード プラチナ
・その他三井住友カード発行の純プロパーカード
・SMBC CARD(キャッシュカード一体型クレジットカード)
・Oliveフレキシブルペイ(クレジットモード)

⑤ クレジットモードの利用額に応じてポイント付与

次にクレジットモードを利用してください。

Oliveアカウント開設日の翌々月末までの利用金額×10%がポイント付与されます。

もらえるポイントの上限は以下です。

  • 一般:最大5,000円相当
    • 利用金額:50,000円まで
  • ゴールド:最大8,000円相当
    • 利用金額:80,000円まで
  • プラチナプリファード:最大17,000円相当
    • 利用金額:170,000円まで

こちらも、以下のクレジットカードを発行したことがない方に限ります。

・三井住友カード(NL)
・三井住友カードVISA(SMBC)
・三井住友カード ゴールド(NL)
・三井住友カードプライムゴールドVISA(SMBC)
・三井住友カードゴールドVISA(SMBC)
・三井住友カード プラチナプリファード
・三井住友カード プラチナ
・その他三井住友カード発行の純プロパーカード
・SMBC CARD(キャッシュカード一体型クレジットカード)
・Oliveフレキシブルペイ(クレジットモード)

⑥ SBI証券の利用開始

さらに、SBI証券の口座開設&クレカ積立で、最大15,100円相当のポイントを得ることができます。

SBI証券に関連する特典はキャンペーンのページをご覧ください。

ハチワレ

以上、最大40,100円相当の入会特典+紹介プログラムの詳細でした。

筆者のOliveの使い方

自分を指し示す男性

最後に、筆者であるハチワレのOliveの使い方を解説します。

ハチワレはやや楽天経済圏寄りなので、NISAも楽天証券でおこなっています。

ただし、そんなハチワレにとっても、Oliveはじゅうぶん利用価値があります。

Oliveフレキシブルペイ
ハチワレは一般カード。一般でも十分なパワーを発揮します

コンビニ等の支払いに利用

まず、メインの使い方はコンビニなどの対象店舗での支払いです。

ハチワレはVポイントアッププログラムをあまり上げられておらず、現在8.0%還元です。

しかし、8.0%という数字は他の決済方法を上回る還元率なので、コンビニやファミレスなどの対象店舗の支払いにはOliveを利用します。

ハチワレ

これが目的でOliveを始めました。

手数料無料サービスを活用

ハチワレはメインで使っている銀行が三井住友銀行でした。

口座振替などをおこなうことが多いので、手数料無料サービスを活用しています。

ハチワレ

地味に嬉しいですね。

Oliveの登場によって、三井住友銀行は大手銀行の中で手数料無料サービスがもっとも充実している銀行と言えるかもしれません。

「選べる特典」は「1万円以上の残高があれば月に1回100ポイント」を選択

選べる特典は、「1万円以上の残高があれば月に1回100ポイント」を選択しています。

Vポイントアッププログラム対象店舗の利用がそれほど多くないので、+1.0%還元よりも100ポイント付与がお得だと判断しました。

Oliveを給与・年金の受取口座にできる人ならば、「口座で給与・年金受け取りで月1回200ポイント」を選択すべきですが、あいにくハチワレは該当せず。

ハチワレ

自身の使い方を考えて選べばOKです。

Oliveの仕組みを理解して、毎日をお得に!

クレジットカードを顔の前に掲げ、ポーズをとる女性

以上、Oliveのメリット・デメリット、お得な始め方・使い方の解説でした。

三井住友銀行「Olive」は画期的な金融サービスで、活用することで複数のアプリを集約して簡潔にしたり、お得に利用したりすることができます。

サービス内容はやや複雑ですが、しっかりと理解して利用する価値の高いサービスだと言えます。

また、Oliveを始める際はお得な始め方によって、ポイントを取り逃がさずにゲットしていきましょう。

\ 紹介コード入力で1,000円相当のポイント /

■ ハチワレの紹介コード ■
FF80971-2055476

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次