MENU
ハチワレ
節約研究家。頑張りすぎない節約とポイ活術を駆使して、穏やかな毎日を送ることが目標。

30代男性、一人暮らし。本職はフリーのウェブ制作者。FP3級・簿記3級の資格もあり。
ネット代+スマホ代が合わせて3,000円台に! 詳しく見る

【節約研究家が愛用中】おすすめクレジットカード5選!実際に使っているクレカを紹介します

当ページのリンクには広告が含まれています。
【お得に使おう!】おすすめ クレジットカード5選

こんにちは、節約研究家のハチワレです。

今回はこんな質問にお答えします。

節約を考え始めた人

クレジットカードは何を使ったらいいんですか?

クレジットカードの情報はいろいろあり、どれを選ぶか迷ってしまう方も多いでしょう。

そこで、筆者であるハチワレが現在使っているクレジットカードを5つ紹介します。

状況に応じておすすめのクレジットカードは変わりますが、1つの参考にしてもらえると嬉しいです。

ハチワレ

ハチワレが愛用しているクレカ5枚です!

目次

① エポスゴールドカード

エポスカード ゴールド

1つ目はエポスゴールドカードです。

年会費5,000円(税込)のゴールドカードですが、以下の方法で年会費を永年無料にできます。

  • エポスカードを利用しインビテーション(招待)を受けて発行
  • 年間50万円以上を利用(翌年以降、永年無料)

最大1.5%還元のメインカードとして利用

エポスゴールドカードはメインカードとして使用しています。

通常のポイント還元率は0.5%ですが、年間利用額に応じてポイントが付与されます。

  • 年間50万円の利用:2,500ポイント
  • 年間100万円の利用:1万ポイント

そのため、最大1.5%還元のクレジットカードとして利用できます。

「選べるポイントアップショップ」でさらに還元率アップ

「選べるポイントアップショップ」では、対象店舗から3つを選び、ポイント還元率を1.0%上げることができます。

対象店舗には、公共料金や国民年金の支払いなどの固定費が含まれます。

ハチワレが選択した「選べるポイントアップショップ」はこちら。

  • 東京ガス(ガス・電気を契約中)
  • 東京都水道局
  • 国民年金

これらの支払いは、年間100万円利用のポイント付与と合わせて、最大2.5%還元で支払いができます。

国民年金保険料の支払いに利用

ハチワレは個人事業主で、国民年金の保険料を自身で支払っています。

エポスゴールドカードは、国民年金の保険料をもっともお得に支払うことができるクレジットカードです。

年間利用額に応じたポイント付与と「選べるポイントアップショップ」で、最大2.5%還元で支払うことができます。

詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
国民年金の保険料のお得な支払い方法!【おすすめクレジットカードも紹介】 こんにちは、節約研究家のハチワレです。 今回はこんな質問にお答えします。 国民年金の保険料はどうやって払うのがお得なんですか? 個人事業主の方などは、国民年金の...

au PAYのチャージに利用

エポスゴールドカードを使って、au PAYに1.5%還元でチャージができます。

au PAYは楽天ペイにお得にチャージできる高還元ルートの起点になります。

店での支払いには楽天ペイを使うことで、よりお得に使うことができます。

au PAYを起点とした楽天ペイの高還元ルート

  1. エポスゴールドカード→au PAY(1.5%)
  2. au PAY→WAON
  3. ミニストップでWAON払いで楽天ギフトカード購入(1.0%)
  4. 楽天ギフトカード→楽天キャッシュ
  5. 楽天ペイで楽天キャッシュから支払い(1.0%)

合計3.5%

楽天ペイの高還元ルートについては、こちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【2024年6月最新】楽天キャッシュの高還元ルート! iPhone / Android別にくわしく解説します こんにちは、節約研究家のハチワレです。 今回はこんな質問にお答えします。 楽天キャッシュのお得なチャージ方法を教えてください! 楽天キャッシュは、楽天のサービス...

② PayPayカード

PayPayカード

2つ目はPayPayカードです。

PayPayカードは年会費無料・1.0%還元のクレジットカードです。

また、PayPayと連携させることでPayPayをお得に使うことができます。

ハチワレは、PayPayカードをスマホ決済へのチャージの起点として利用しています。

PayPayに連携させてPayPayが1.0%還元に

PayPayは通常0.5%還元ですが、PayPayカードを連携することで1.0%還元になります。

PayPayをお得に使うためにも、PayPayカードの発行がおすすめです。

ハチワレ

キャッシュレス決済がPayPayしかないお店も結構ありますよね。

「PayPayステップ」でさらに+0.5%還元

PayPayとPayPayカードには「PayPayステップ」という仕組みがあります。

条件を達成することで、ポイント還元率をさらに0.5%上げて、1.5%還元で利用できます。

「PayPayステップ」の条件

  • 前月のPayPayとPayPayカードの利用回数が合計30回以上
  • 前月のPayPayとPayPayカードの利用額が合計10万円以上
ハチワレ

けっこう厳しめな条件ですが、小刻みにスマホ決済にチャージしてクリアしています。

ファミペイのチャージに利用

PayPayカードは、ファミペイにチャージすることができます。

ファミペイへのチャージで1.0%還元(「PayPayステップ」達成で1.5%還元)です。

ファミペイは楽天ペイへのチャージの起点となるほか、Amazonギフトカードをお得に入手する方法として利用できます。

ファミペイにチャージするためには、PayPayカードの国際ブランドをJCBに指定する必要があります。

ファミペイを起点とした楽天ペイの高還元ルート

  1. PayPayカード→ファミペイ(1.0%)
    • PayPayステップ達成で+0.5%
  2. ファミペイ→WAON
  3. ミニストップでWAON払いで楽天ギフトカードを購入(1.0%)
  4. 楽天ギフトカード→楽天キャッシュ
  5. 楽天ペイで楽天キャッシュから支払い(1.0%)

合計3.5%

Amazonギフトカードの高還元ルート

  1. PayPayカード→ファミペイ(1.0%)
    • PayPayステップ達成で+0.5%
  2. ファミマにてファミペイ払いでAmazonギフトカード購入(0.5%)
    • 「1と5と0の付く日」キャンペーンで+1.5%

合計3.5%

ファミペイは最低金額3,000円からチャージできます。

金額を小さくして小刻みにチャージすることで、PayPayステップの利用回数を稼ぐことができます。

WAONのチャージに利用

PayPayカードはWAONにチャージが可能です。

WAONにチャージすることで、楽天ペイにお得にチャージする起点となります。

WAONを起点とした楽天ペイの高還元ルート

  1. PayPayカード→WAON(1.0%)
    • PayPayステップで+0.5%
  2. ミニストップでWAON払いで楽天ギフトカード購入(1.0%)
  3. 楽天ギフトカード→楽天キャッシュ
  4. 楽天ペイで楽天キャッシュから支払い(1.0%)

合計3.5%

WAONは最低金額1,000円からチャージできます。

金額を小さくして小刻みにチャージすることで、PayPayステップの利用回数を稼ぐことができます。

③ 楽天カード

楽天カード

3つ目は楽天カードです。

楽天カードも年会費無料・1.0%還元のクレジットカードです。

さらに楽天市場でのポイント還元率がアップする特典があります。

ハチワレは、楽天カードをおもに楽天市場での買い物に使います。

楽天市場での買い物に利用

楽天カードを楽天市場で利用すると、3.0%還元を得ることができます。

そのため、おもに楽天市場での買い物にて利用します。

楽天市場では、楽天グループのサービスを複数利用することでポイント還元率を最大17%まで上げることができます。

また、セール期間中にまとめ買いをすることでさらにポイントを得ることができ大変お得です。

詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

あわせて読みたい
楽天ってなぜお得なの?ゼロから説明します!【基本をおさらいしよう】 こんにちは、節約研究家のハチワレです。 今回はこんな質問にお答えします。 みんな楽天がお得って言いますが、どうお得なんですか? 楽天はとにかくポイントが貯まりや...

以前より汎用性は減ったかも

楽天カードは以前は幅広い用途で1.0%還元のクレジットカードとして利用できました。

ハチワレ

お得なクレジットカードの代名詞でした。

しかし、現在は公共料金・税金の支払い・楽天モバイル以外のスマホ料金など、固定費の支払いでポイント還元率が下がる傾向にあります。

そのため、ハチワレは現在、楽天市場専用のクレジットカードとして使っています。

④ Olive

Oliveフレキシブルペイ

4つ目はOliveです。

三井住友銀行が提供する新しい金融サービスで、クレジットカード・デビットカード・銀行口座が一体となって一枚のカードで完結できます。

通常のポイント還元率は0.5%ですが、対象店舗で7.5〜20%還元で利用できます。

対象店舗の支払いで利用

Oliveは対象店舗での支払いでもっともポイント還元率が高くなるクレジットカードです。

よって、対象店舗での支払いではOliveを優先します。

対象店舗

コンビニ

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ミニストップ
  • セイコーマート
  • ポプラ

ファストフード

  • マクドナルド
  • モスバーガー
  • すき家

レストラン

  • サイゼリヤ
  • ガスト
  • ジョナサン
  • 夢庵
  • バーミヤン
  • しゃぶ葉
  • その他すかいらーくグループ飲食店
  • はま寿司
  • かっぱ寿司
  • ココス

カフェ

  • ドトールコーヒー
  • エクセルシオールカフェ

三井住友カード(NL)で代用も可能

Oliveとよく似た性能をもつカードとして、三井住友カード(NL)が挙げられます。

こちらのカードを利用したい方は、代用できます。

Oliveと三井住友カード(NL)の違いは、こちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
Oliveと三井住友カード(NL)の違いは?どちらがおすすめ? こんにちは、節約研究家のハチワレです。 今回はこんな質問にお答えします。 Oliveと三井住友カードはどう違うんですか? Olive(オリーブ)と三井住友カード(NL)は、...

⑤ Visa LINE Pay クレジットカード(P+)

Visa LINE Payクレジットカード(P+)

5つ目はVisa LINE Pay クレジットカード(P+)です。

ハチワレ

(P+)は「ポイントプラス」と読みます。

こちらのカードの使い方はやや特殊で、LINE Payと連携させることでポイント還元率を上げることができます。

LINE Payに登録することで5.0%還元に

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)は、LINE Payに登録して利用するのがおもな使い方です。

LINE PayにVisa LINE Pay クレジットカード(P+)を登録して「チャージ&ペイ」という機能で支払うことで、5.0%還元を得ることができます。

店舗の指定がなく5.0%還元というのは、スマホ決済のなかでも最大の還元率です。

ただし、ポイントが付与されるのは月額1万円の利用までです。

それ以上の利用にはポイントが一切つかないので、注意しましょう。

ハチワレ

月に1万円分だけ利用しましょう!

まとめ

ロケットに乗る女性

以上、ハチワレが実際に使用しているクレジットカードを紹介しました。

  1. エポスゴールドカード
  2. PayPayカード
  3. 楽天カード
  4. Olive
  5. Visa LINE Pay クレジットカード(P+)

それぞれのカードには特典や還元率が異なり、自分の利用状況にあったクレジットカードを選ぶことが重要です。

この記事の情報を参考にして、最適なクレジットカードを見つけてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次