MENU
ハチワレ
節約研究家。頑張りすぎない節約とポイ活術を駆使して、穏やかな毎日を送ることが目標。

30代男性、一人暮らし。本職はフリーのウェブ制作者。FP3級・簿記3級の資格もあり。
ネット代+スマホ代が合わせて3,000円台に! 詳しく見る

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)の特徴とお得な使い方!

当ページのリンクには広告が含まれています。
【LINE Payが5%還元に!】Visa LINE Pay クレジットカード(P+)お得な使い方!

こんにちは、節約研究家のハチワレです。

今回はこんな質問にお答えします。

ポイ活初心者

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)のメリットを教えてください!

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)は、スマホ決済のLINE Payをお得に利用するためのクレジットカードです。

このカードを発行してLINE Payに登録することで、5.0%還元で支払いをおこなうことができます。

ハチワレ

キャッシュレス決済でも最高レベルの還元率です。

ただし、ポイント付与上限があったり、ポイント付与対象にならない支払い方があったりなど、使い方には注意が必要です。

そこでこの記事では、Visa LINE Pay クレジットカード(P+)のメリット・デメリット、お得な使い方を実際のユーザーであるハチワレが解説します。

ハチワレ

よろしくお願いします。

目次

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)とは?

疑問を持つ人

まずは基本情報から確認していきましょう。

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)はLINE Pay株式会社の提携のもと、三井住友カード株式会社が発行するクレジットカードです。

ハチワレ

(+P)は「ポイントプラス」と読みます。

スマホアプリであるLINEの支払い機能、LINE Payに登録して利用することで5.0%還元を得ることができるお得なクレジットカードです。

ただし、LINE Payでの利用に対するポイント付与上限が500ポイント/月となります。

つまり、月1万円分のLINE Payでの利用に対して、ポイント5%還元が得られます。

ハチワレ

それ以上のLINE Payでの利用にはポイントがつかない点に注意しましょう!

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)
表面に名前が表記され、裏面にカード番号とサイン記入欄があります

基本スペック

  • 年会費無料
  • ポイント還元率
    • 通常:0.5%
    • LINE Payの「チャージ&ペイ」:5.0%(上限500ポイント/月)
    • ポイントはLINEポイントで付与
  • 国際ブランド
    • Visa
  • タッチ決済
    • Visa
    • iD
    • Apple Pay / Google Pay
  • 保険
    • 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
    • ショッピング補償:年間100万円
  • 家族カード:永年無料
  • ETCカード:初年度無料
    • 年会費550円(税込)
    • 前年に一度以上の利用があれば年会費無料
ハチワレ

LINE Payでのポイント還元以外は、一般的な三井住友カードと同様の性能です。

名前の似たカードとの間違いに注意

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)には、似た名前のクレジットカードが存在します。

その名も「Visa LINE Pay クレジットカード」です。

ハチワレ

「(+P)」がないだけの違いです。

Visa LINE Pay クレジットカードは、利用分の1.0%がLINEポイントで還元されるという特徴をもつカードです。

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)とは性能が異なるので、注意しましょう。

ハチワレ

名前は似てるけど、けっこう違います。

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)のメリット

顔を赤らめ喜ぶ女性

それでは、Visa LINE Pay クレジットカード(P+)のメリットを見ていきましょう。

LINE Payの「チャージ&ペイ」で5.0%還元

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)の最大のメリットは、LINE Payに登録して支払うことで5.0%還元を得られることです。

LINE Payでは、クレジットカードを登録して「チャージ&ペイ」という方法で支払うことができます。

支払い先の指定がなく5.0%という還元率は、さまざまなキャッシュレス決済のなかで最高の数字です。

\ LINE Payのお得な使い方 /

あわせて読みたい
【最大5.0%還元も】LINE Payのお得な使い方をわかりやすく解説! こんにちは、節約研究家のハチワレです。 今回はこんな質問にお答えします。 LINE Payの使い方を教えてください! LINE Payは、スマホを持つ人のほぼ全員が使っている「...

LINE Payの使い方については、こちらの記事を参考にしてください。

ポイント付与は月1万円の利用まで

ただし、Visa LINE Pay クレジットカード(P+)のLINE Payによるポイント還元には上限があり、月に500ポイントです。

利用金額に換算すると、1万円の利用で上限に達します。

1万円を超えるとポイント還元は0%になるため、他の決済方法に切り替えるなどの対応が必要です。

ハチワレ

1万円を超えると使えば使うほど損になるので注意!

三井住友カードのキャンペーンに参加できる

二つ目のメリットは、Visa LINE Pay クレジットカード(P+)を発行することで三井住友カードのキャンペーンに参加できることです。

このカードはLINE Payでの利用がメインで使われますが、れっきとした三井住友カードなので、三井住友カードが開催するキャンペーンに参加できます。

ほかに三井住友カードが発行するクレジットカードを所持していない場合、この点はメリットになります。

ハチワレ

お得なキャンペーンがときどき開催されます。

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)のデメリット

悩む男性

次に、Visa LINE Pay クレジットカード(P+)のデメリットも確認しておきましょう。

使い道が限られている

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)の有効な使い道は、ほぼLINE Payでの利用のみです。

そのため、クレジットカードをたくさん持ちたくない人にとっては、汎用性が少ないカードが一枚増えることになります。

ただし、Visa LINE Pay クレジットカード(P+)にはカードレスデザインも用意されており、実物のカードを発行せずにスマホ内に留めておくことも可能です。

ハチワレ

LINE Payへの登録が主な使い方なので、実物の利用価値は少ないです。

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)をつくる手順

やる気を出して鉢巻を巻く女性

それでは、Visa LINE Pay クレジットカード(P+)の申し込み手順を見ていきましょう。

カードの申し込みには次の2パターンあります。

  • 即時発行
  • 通常発行

即時発行の場合は最短10秒で利用が可能となります。

ハチワレ

ここでは即時発行の手順を紹介します。

STEP
必要なものを準備
  • 運転免許証(持っている方のみ)
  • 本人名義の銀行口座のキャッシュカード or 通帳
  • スマートフォン(電話認証用)
STEP
申し込み

\ 最短10秒で即時発行! /

STEP
必要情報の入力
  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号 など
STEP
支払い口座の設定

金融機関の口座番号を入力。

STEP
入会審査・電話認証

スマホで電話認証をおこなう。

STEP
認証完了

最短10秒で完了。

STEP
カードをLINEアカウントに登録
  1. LINEアプリを開く
  2. 「ウォレット」タブからLINE Payを開く
  3. 「クレジットカードの登録」からカード情報を登録
ハチワレ

これで使えるようになりました。

STEP
プラカードの受け取り

後日、実物のカードが届く。

カードが届いたら、裏面にサインを必ず記入。

\ LINE Payの使い方・クレカの登録方法 /

あわせて読みたい
【最大5.0%還元も】LINE Payのお得な使い方をわかりやすく解説! こんにちは、節約研究家のハチワレです。 今回はこんな質問にお答えします。 LINE Payの使い方を教えてください! LINE Payは、スマホを持つ人のほぼ全員が使っている「...

LINE Payの使い方やクレジットカードの登録方法は、こちらの記事を参考にしてください。

ハチワレ

画像付きで詳しく説明してます。

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)の筆者の使い方

自分を指し示す男性

最後に、筆者であるハチワレのVisa LINE Pay クレジットカード(P+)の使い方を解説します。

ハチワレ

実際に使う時の参考にしてください!

毎月1万円分をLINE Payで利用

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)は毎月1万円分LINE Payにて使います。

LINE Payでは支払い履歴が確認できるので利用金額に気を配りつつ、毎月1万円の支払いはLINE Payを優先的に使います。

また、LINE PayはPayPayのQRコードを読み取って支払うことができます。

ハチワレ

LINE PayとPayPayはQRコードが統一なんです。

個人経営店などの小規模なお店では、キャッシュレス決済はPayPayのQRコード決済しか使えないことも多いです。

そのようなお店の場合は、積極的にLINE Payを使います。

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)を所持していれば5.0%還元と、PayPayを利用するよりもずっとお得に決済ができます。

QRコード決済の場合は「PayPayで」と伝える

PayPayのQRコード決済を利用したい時、お店の人には「PayPayで支払います」と言ってください。

そしてLINE PayでQRコードを読み取り、支払ってください。

ハチワレ

ややこしいですけど、これでOKです。

ただし、バーコードを提示して支払う形式では、PayPayとLINE Payは別物です。

あくまでQRコードを自分で読み取る場合に使える方法です。

実物のカードは家に置いたまま

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)の実物のプラカードは持ち歩きません。

ハチワレ

使わないのに持ち歩いてたら落とした時に面倒ですよね。

あくまで、LINE Payの還元率を上げるために利用しています。

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)でLINE Payをお得に!

スマートフォンを指さす女性

以上、Visa LINE Pay クレジットカード(P+)の特徴とお得な使い方でした。

Visa LINE Pay クレジットカード(P+)は、LINE Payの還元率を上げるために利用できる少し変わったクレジットカードです。

上限はありますが、5.0%還元というかなりの高還元率を年会費無料で得られるため、かなりお得です。

ハチワレ

スマホ決済をあまり利用しない方もこの機会に始めてみましょう!

この記事を参考に、ぜひ試してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次